【新規集客】ホームページ(webページ)について②

●ホームページの構成で「読ませたい」は後回し

こんにちは
マッサージ店・ほぐし店の売上UPを応援している、

自称ほぐされソムリエの山口です。

 

今日は前回に引き続き、新規集客のホームページについてを書こうと思います。

 

前回のブログ「新規集客でホームページは最優先事項」で、新規集客の重要性をお伝えしました。

 

長くお店を繁栄させたいなら、まずはホームページを充実させることが重要ですが、何を充実させたら良いの?と悩む施術者も多いと思います。

 

ただ闇雲にページ数を増やしたり、文章量を増やしたりしても、新規集客には繋がりません。

ホームページを充実させる上で重要なのが

お客様が読みたいものを分かりやすく載せることが重要

 

私が出会った多くの施術者は

 

「良いと思うから伝えたい」

「私の施術内容を分かって欲しい」

「お客様の為に教えたい」

 

など、お客様の考えよりもこちらから伝えたいことを優先しがちです。

そして、これをホームページで同じように発信しようとします。

施術をする上で、こちらからお伝えすることは悪いことではありませんが、ホームページ作りにはマイナスに作用することがあります。

 

伝えたいだけではお客様に届きません。

 

自らがWeb検索する時を考えてください。

 

どんな情報が欲しいですか?

どんな情報が載っていたら次のページを見ようとしますか?

どんな情報が載っていたら予約しようと思いますか?

 

利用する立場でホームページを充実させることが重要になります。

 

「あなたが提供できる施術」と「お客様が欲している施術」が合致した時に、新規のお客様は予約をしようと思います。

 

~私が担当したお客様は~

ホームページの充実をはじめてから6ヶ月で

・1人あたりの平均ページビューが1.5倍。

・新規1人あたりの集客費用が30%ダウン。

しっかりとページ構成を考えると、新規集客の効率化が実現できますよ。

 

闇雲にブログを書いてませんか?

とりあえずページや文章を増やしてませんか?

 

新規集客の効率化を図りたいなら、ホームページ構成を全体から見直してください。

 

【今日のまとめ】

・ホームページはお客様欲しい情報を載せる

・その情報はお客様目線で考えてものにする

 

 

 

■私のサポート実績

・1店舗で月商1300万円達成(新宿店舗)

・3か月で売上150%UP達成(日本橋店舗)

・6か月で売上200%UP達成(銀座店舗)

・6か月で売上150%UP達成(新宿店舗)

・12か月で売上200%達成(渋谷店舗)ほか

 

施術者が安心して癒したり治したりできる環境作りをサポートします。

 

 

集客や運営にお悩みの方はこちらからどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓

1往復メール無料コンサル