KARADAファクトリー江戸川橋店へ行ってみた

マッサージ店のマネージャーをして二年。マッサージ業界の流れとしては、激安マッサージが増え続け飽和状態になりつつあり、旧来からあるお店スタイルを変えなければならない時勢の中で多くのことを学び、また大きのトライをさせて頂きました。もちろん、他店舗のサービスを受けつことも定期的に行い、とても勉強になりました。あまり、正直に書きすぎると叩かれる可能性がありますので、少し含みを交ぜながらお伝えできたらと思います。
 2015年5月、近所のカラダファクトリーさんに行ってみました。最初は飯田橋店に電話をしてみました。私が希望してた時間は平日15時前後、この時間帯は比較的予約が取れやすいはずだったのですが、こちらの店舗は埋まっており17時以降でないと予約が取れないと。少し考えてから、もう一件江戸川橋駅近くにカラダファクトリーさんがオープンしてたのを覚えていたので、江戸川橋店へ電話。16時なら取れるとのことでしたので、こちらで予約をしました。電話の対応もしっかりしており、さすが業界大手です。
 時間に余裕がありましたので、店舗周りをブラブラ歩いてみました。近所にはチェーン店ではない同業が二件ほどありました。料金は10分1100~1200円換算でしたので、旧来のほぐしスタイルのお店。年数も経ってそうなお店構えでしたので、固定客がしっかりついているお店かと察しがつきました。やはりカラダファクトリーさん、マーケット的に面白そうな場所に出してます。
 時間になり店舗へ、受付ブースがあり女性が対応してくれました。電話予約をしたと伝え、カルテ記入をしました。この辺は私が管理した店舗の流れと同じ、用紙が複写などの対応がしっかりなされており安心して記入ができます。一通り書き終わったら、お店システムの説明。とてもわかりやすい説明でした。

一通り終わると着替えをします。サイズがいろいろあり選べるシステム。終わったものは下に入れるので洗いたてがずらっと並んでいるのは、清潔感もあり好印象でした。

 着替えが終わり施術ベットで待つように言われ、数分後に施術者が来て問診をはじめます。今回担当の施術者さんは20代後半~30代前半の男性、私が肩こりと腰痛(ぎっくりを3年前経験)持ちであることを伝え、いざ施術へ。最初はカラダファクトリーさんオリジナル?と先生は説明してましたが、カイロ系のベットでうつ伏せに、うつ伏せの状態のままガクンと数ミリか数センチ落ちるベッドで骨格の調整を行ってくれました。数回続き、通常のベットへ移動。一旦、腰掛けて施術者さんから説明を受けます。骨盤のゆがみを指摘され、直すのに数回はかかると。。。(ここで営業かぁ)。と思いつつ、うつ伏せになり施術開始。指圧と肘圧で背中を中心に行ってもらいました。少し残念だったのが、肘圧で背中を押す際に、線を外したこと。彼は施術経験があまりないな、、と思いつつ、一通り終わりました。
 もちろん最後は営業が入ってきました。施術者さんいわく、三日後に来た方がよいと。。。うーーん。きっとオペレーションで決まっているのだと思うのですが、私の身体をみて話しているのか?疑問になるような流れ。当然、私の答えとしては「様子をみてから考えさせて下さい」になってしまいました。最後の会計時も、予約時とは違い高い料金を言われたのはビックリ。予約経緯を伝えて、初回料金にしてもらいました。
 やはり大手であり、しっかり固まったオペレーションは安心して施術を受けることができました。細かいサービスもしっかりしており、清潔感もあり人気が出ると思います。ただ、オペレーションを行うのは人。人によって良くも悪くもなるかと。次回予約はお店経営にはとても重要なポイントになりますが、相手の症状をしっかりみて伝えることは心がけて欲しい。「三日後に来て下さい」って、反面としては「三日しか持ちません」にもなります。そして、お見送りするまでしっかりとお客様である意識を忘れないで欲しい。オペレーションにはまらなかったお客への接客態度の急変はどうかと。次回は違う店舗で受けてみたいと思います。とても勉強なりました。