タイの牛肉

 前回の訪問タイでとても美味しい牛肉を食べました。タイイサーン料理屋台なのだが、現地でコックをやっている友人から紹介された料理。「まずは食べてみぃ!」と言われて食べたら、お肉の柔らかさ、脂の乗り具合が絶妙で、屋台で食べるには十分満足できるレベルでした。牛肉料理はこれ(単なる牛約肉ですけどね)

在タイの友人もこの牛肉をはじめて食べた時はびっくりしたらしい。ちなみに場所はシーロム近くです。

以前にもブログで書いた覚えがあるのですが、タイ人と牛肉ってあまり結びつかない。。。タイ人で好んで牛肉を食べる人が少ないのもあると思うのですが、欧米の牛肉文化は確実にタイに入ってきている訳で、美味しいステーキや鉄板焼きもいくつか行きましたが、日本で食べる質と変わらずというかコスパだとダントツでタイの方が勝っているわけで、それなのに結びつかない。今日のnewslipsで「ステーキのどん ゲートウェイエカマイにタイ1号店OPEN」とありました。ゲートウェイ&牛肉と苦戦しそうな匂いがプンプンしてますが、がんばって欲しいと心から思います。

大使館でのタイ人と牛肉の認識は「タイでは、特に理由もなく牛肉を食べないという人も多い(食材としての関心がそれほど高くない)」とも。

確かに、タイで食べる鶏肉や豚肉は美味しい。あえて硬いとされている牛肉を食べなくても良いかも。ただし、私が食べた牛焼肉はとっても美味しゅうございました。

 

ガパオガイとカオムアンガイが好き。

意外と簡単に作れるらしいですよ~

 

これ、俺も欲しいな。鶏ひき肉とピーマンあれば作れるのか?ガパオガイ。