アジア アトランティック エアラインズ

 2013年7月19日から航空会社「アジアアトランティックエアラインズ(AAA)」がタイ・バンコクのスワンナプーム空港と成田空港を結ぶフライトができる。それに先駆けて、昨日からHISで予約が可能になった。また一つ、日本とタイへの行き来が便利になりました。

 そこで、せっかくだから少し調べてみて、今後利用できるかどうか?そして良かったら予約しちゃおうかと思って予約画面に入ってみました。

あらかじめ、最初に申し上げておくと、自分の最初の海外旅行手配はHISさんで25年ほど前にしました。当時は中国を1ヶ月回ろうと思って、成田-北京、香港-成田のチケットの手配をお願いしました。なので、他の旅行会社さんよりHISさんには少し思い入れがあります。

 昨日、HISさんのホームページでは10時より発売って書いてありましたが、どうにかなるんじゃない?と思って予約を入れようと9:30頃に入ってみましたが、予告通りアジア アトランティック エアラインズは全くでませんでした(当然か・笑)。それならと10:00ピッタリに検索かけてみたんですが、そこでも出ませんでした・・・あれ?と思って3分後に再度、挑戦してみたらHISさんの検索画面二番目に表示された金額が、8/15-8/20で108380円。。高い・・・

 と思ったらビジネスでした。ビジネスでこの時期の価格としてはあり?と思ってましたが、特にビジネスにこだわりがあるわけでもないので、エコノミーないのかな?と探してみましたが見つからず。仕方ないので日程を一週間ずらして再検索。8/22-8/27で58380円が出ました。その時の検索では二番目に安い金額。一番安かったのはデルタ航空で56830円。※時間によって変わるので今は出ません。

 この2000円の違いで時間が全く違ったので、かなりお得なプランだと思います。アジア アトランティック エアラインズの時間は

 

成田発11:30-スワンナプーム着17:00
スワンナプーム発1:00--成田着9:00

 

これかなり良いと思いません?

 

めっちゃ、タイを楽しめると思います。老体の自分には帰りの機内泊を検討しなければなりませんが、直行便なのでうまく寝れたらラッキーですし、行きの17時着ってのが素晴らしい。成田にも余裕でいける時間ですし、スワンナプームに夕方に着くので、その日も十分に予定をこなすことが可能だと思います。ちなみに、ご存知の方も多いデルタのタイムスケジュールは、

 

成田発19:25-スワンナプーム着23:45
スワンナプーム発5:10--成田着13:30

 

と行きも帰りもつぶれてしまいます。ただ、これはこれでよい点もあるかと思ってます。帰りの便ですとシャワー浴びてから帰れるので、日本に着いてから仕事がしやすいかも。15時とか16時から仕事ができる環境だけですけどね。

 

現在、アジア アトランティック エアラインズはボーイング767−300ER(最大客席数:269/271席)を2機保有。LCCとは基本コンセプトが違うビジネスモデルのチャーター便専門の航空会社。HISさんが200席以上を確保しているので、販売能力が問われるところ。サービス面は「標準サービスとして、まず、離陸後にライトミール(軽食)とソフトドリンクのサービスがあり、その後、2種類のメニューから好みの食事が選べる昼食を提供します。エコノミークラスでは、お酒は有料ですが、ビジネスクラスにはお酒も無料で提供する予定」とのこと。

  自分は予約にちょっと躊躇いましたが、さて、売れ行きはいかに?販売から二日目のホームページをチェックしたら、格安パック(ビジネス往復)は完売しておりました。好調なのかな?


タイでタイ語を話すと更に面白い!

「こんにちは」「美味しい」「ありがとう」「いくら?」は覚えましたか?