タイの出会い系サイト

出会い系サイト、とても古い感じがするのは自分だけでしょうか?

日本でも流行り始めの頃、少しだけ勉強兼ねて遊んだことが。
当時は、やらせも少なくリアルに食事をした覚えがあります。

それから数年で詐欺や援助の温床になりましたね。。。

出会いは、いろいろお金になりやすいですからね。

さて、出会い系サイトのタイの実情と言えば。

純粋な頃の日本って感じでしょうか。
普通に会えると聞きます。

日本よりタイの方がSNSへの抵抗も少なく、
抵抗感も少ない、だからこそ、怖いと自分は思います。

そんな良い例の事件が、newsclipに出てました。
「出会い系サイトでなりすまし、複数タイ女性から400万バーツ詐取」
この事件は、詐欺にあった女性は実際に一度も会ってないこと。
なりすました男性は、大手音楽会社所属のミュージシャンで富裕な家族出身と詐称。
おまけに色白と、実際は色黒だったそうです。

日本でも多くの出会い系事件ありましたよね。

人の欲望が動くところに黒い影が付きまとう。

タイの出会い系も黒い影が出て来ているのではないかと。

出会い系で日本では騙されないけど、タイで騙される
なんてことがないようにして下さいね。

騙されたら、タイが悪いんじゃなくて、騙される貴殿が悪い。

でも、普通のタイ人と出会いたいってことは
タイ語ができないと無理なので、わざわざサイトで探すのかな??
この事業、ちょっと無意味なような気がする。