パスポート紛失した時の為に

最近、タイ関係で仲良くなった友達と飲んでいる席で出た話。

「俺もタイでパスポートなくした・・・」

 

実は、その一年前に同じグループでパスポートをなくした事件があったのです。一年前のパスポート紛失事件は、彼は訪タイは既に100回以上にのぼり、タイで仕事を半年したこともあるタイベテランさん。その彼はいつもパスポートを持ち歩く人(法律上は必須)で、パタヤの飲み屋にいく時も持ち歩いていたそうです。ふと気づくと、パンツに入れていたパスポートが無いことに気づいたそうです。その後、飲み歩いたお店を探し回ったが出てくるはずもなく、運が悪いことに次の日に帰国予定だったので、エアを変更して帰国渡航書の発行に2日費やした。聞いた時は、仲間全員で彼のことを笑ってましたが、

今度は、笑っていた仲間のもう一人が紛失。

 

今回の彼はバックごとタクシーに置き忘れてしまったようで、その後、タクシー会社に電話したけど何の進展もなく、紛失を諦めて帰国渡航書の手続きに。

 

自分の身にも降りかかってくる可能性があるのではないか と思い、ちょっと整理しておきたくブログに書き留めておきます。発行手続きは以下のように・・・

帰国渡航書発行手続き

 

①観光警察(ツーリストポリス)でタイ語の紛失・盗難証明書(ポリスレポート)を発行してもらう。

・ツーリストポリス24時間対応 電話 155

・ツーリストポリス日本語対応 電話 0-2668-7173

・警察24時間対応 電話 191 

 

②日本大使館領事部で旅券等の発給手続き

 必要書類は以下になります。

  • 盗難証明書(ポリスレポート)
  • パスポート用写真2枚
  • 帰国便の航空券または予約確認票
  • 大使館窓口にある書類 「紛失一般旅券等届出書」「渡航書発給申請書」
  • 手数料

写真に時間をとられたり、帰国直前で紛失が発覚した場合は、帰りのエアは間に合うはずがないので、急遽チケットを取らないと駄目です。

 

③渡航書を持ってタイの入管(空港でなく、チャトチャックさらに奥にいったところ※大使館で場所のコピーをくれます。これが、とても分かりづらいようです)に行きハンコを押してもらって終了。

※長期滞在等のパスポート再発行は書類などが若干違います。

 

かなり面倒なので、本当になくしたくない。三番目に笑われたくないしね。

 

パスポートだけはしっかり保管しましょう!

 

ランキング参加中 ポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

今年も「るるぶ」は買おうと思います。

時々、面白い情報が載っているので。