日本にあったら嬉しいタイのフードコート

一人旅行がほとんどの私にとって大変なのが食事。タイに行き始めた頃はタイ語も全くわからず、屋台で食べても何が出てくるかわかないまま「えいっ!」と指差して注文してみて失敗したことが何度も。タイ語が分からない者には街中の食堂は敷居が高く感じられ(私だけかも)、仕方なく日本でもなじみのマックで食事をしたりするのですが、タイにまで来てマック・・・マックにもタイオリジナル商品があるので、それを注文して納得させていました。そんな寂しい食事をしていた時に偶然入ったMBKのフードコートが私のタイでの食事を変えてくれました。(ちょっと大げさかもしれませんが、私には激震でした)

 

タイのフードコートは日本のフードコートとは少し違い、前払いチケット制。フードコート入り口にクーポンと書いているところでチケットを買ってから、フードコート内のお店で注文をするシステム。チケットとICカード形式になっており、残った分は返金してもらえます。今ではタイの百貨店などには必ずと言っていいほどフードコートが入っており、前回のタイ旅行でもターミナル21とプラトゥーナムBigCのフードコートにはお世話になりました。そこで、今日は全くの私見でオススメのフードコートをご紹介したいと思います。

エンポリアムのフードコートからの景色
エンポリアムのフードコートからの景色

1.MBKのフードコート

タイに来たら一度は寄るのがMBK。ブラブラ歩いているだけでも面白い場所にあり、タイ人にも人気のショッピングセンター。初めて入ったフードコートでもあり、いつも賑わっています。タイ人が認める美味しいタイ料理があることでも有名。

2.ターミナル21のフードコート

タイが日本好きであることが分かるターミナル21。最上階にあるフードコートは割と新しいビルなので清潔感があり、とても居心地が良いです。一つ下の階にはココイチや吉野家など日本食フロアになっているので、日本食マーケティングもできます。

3.エンポリアムのフードコート

上記のフードコートに比べたらやや狭い感じ。ただ、白と貴重とした内装は洗練された感があり、ゆっくりお茶をしたい気分になります。窓際の席からは公園が見渡せて、晴れた日は気持ちよいです。

4.プラトゥーナムBig Cのフードコート

ICカード対応のフードコート。スーパーマーケットで買い物をした後にフードコートで食事をするにはもってこい。お土産を買うのに便利なところなので、私はここで必ず一食は食べます。

 

フードコートは外国人にとって助かります。何を食べようか悩んでいたり、注文をするのに苦労した経験がある方は多いはず。タイでは珍しく街中ではほとんど見かけない蝋細工を置いているところが多いので注文がしやすく、一食30~50バーツで食べれるので、法外な値段でなく街中の1~2割増程度なのでありがたい。スプーンや箸を湯煎で消毒するところもあるので清潔でもある(あまり意味なさそうだけど一応湯煎します)。1~少人数での食事では使いやすい場所。こんなんを日本で外国観光客も利用できて、健康志向の日本人用に作ったら面白いと思うんだけどな。タニタさんよろしくお願いします。

 

 

 

 

ランキング参加中 ポチっとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村