タイでスマートフォン

最初に、自分はあまり携帯に詳しくないです。一昨年に始めてスマートフォンを購入(日本で)しましたが、先月にそれを手放しました。日本製でどうも使い勝手が悪い(電池すぐなくなる、突然再起動、勝手に電話がかかる等‥)。現在はガラケーを3台。一台をiphone5に変えようと思っているのですが、タイミングが悪く今に至ります。でも、スマートフォン普及率を考えると持っていなくては仕事にならない訳で、早急の購入を考えています。

そこで一番欲しいのがiphone5。気になったので値段を調べてみたら、少し前の平行輸入商品でMBKで売られていた価格が、16G37000B前後、32G40000B前後、64G44000B前後。。。うーーん高い。今月末に正式にiphone5がタイで発売されることになりましたので、値段の動向が注目ですが、タイで日本より高い値段出して買うっての少し抵抗があります。ちなみに、タイでiphone4の正式販売時はMBK価格より20%以上安く販売されたので、今回も少し下がると思いますが、それでも高い。

現在(少なくとも半年前までは)、タイでの人気携帯はブラックベリーとアップルと言われてます。もともとノキアがタイでの携帯として多くの人に利用されてきてました。(2010年データ)

JETROさんより
JETROさんより

人気のブラックベリーはタイの有名タレントを起用したり、豪華なパーティーを開いてイメージアップの勤め、価格も抑えながらシェアを上げています。そんな宣伝効果もあり富裕層のステータスとしてiphoneやブラックベリーは必需品とされ、車や学歴などと同じような扱いで携帯電話も持つようです。ただ、その人たち中ではweb利用は全くしない人も存在しているようです(ありがちです)。タイでの携帯会社に日本メーカーが無いのはずーっと言われてきましたが、今年3月にタイでカシオMediasが発売されました。あまり、噂は聞きませんが・・・がんばれーー!と応援します、自分。正直、日本のスマートフォンは開発が遅れているので、まだまだ道は長いでしょうか、日本の技術を持って世界で頑張ってもらいたい。

日本メーカー応援もしたいのですが、実際お金を払うとなると別で、携帯に詳しい自分の友達はiphoneユーザーが多いわけです。その他、口コミや評価を聞くとiphoneが欲しくなります。当然、世界で利用できるSIMフリーが第一希望なのですが、あの値段ですから。。。日本でiphone5が発売される直前は、ドコモがSIMフリー出すとか出さないとかの噂が広がり(すべてデマ情報)に流され、ちょっと待った自分。日本でキャリア変えて安く手に入れてSIMフリー変更できないか?と調べて、悩んでしまう自分。ちなみに4の時に友人が日本製をタイでSIMフリーに変えたことがあり、その数ヶ月後にクラッシュしたなんてこともありました。でも、来月までにはスマホゲットします。必需品ですから・笑

なんだかまとまりないまま終わります。一言、日本携帯メーカーさん!タイを第一歩として世界に通じる携帯電話を作って下さい。よろしくお願いします。

 

入り口はここから。詳しい情報に繋がります

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Rachel Wynkoop (金曜日, 03 2月 2017 14:20)


    Greetings! Very helpful advice within this article! It's the little changes that make the greatest changes. Thanks for sharing!