2017年

2月

13日

【リピーター作り】リピート回数の目標設定

●リピート回数の目標設定

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

07日

【新規集客】ホームページには解析ツールを

●ホームページには解析ツールを入れること

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

02日

【リピーター作り】カルテはお店の財産です

●カルテはお店の財産です

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

31日

【リピーター作り】記憶に残すショップカード

●ショップカードは記憶に残すため

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

29日

【新規集客】ホームページ(webページ)について②

●ホームページの構成で「読ませたい」は後回し

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

25日

【新規集客】ホームページ(webページ)について

●新規集客でホームページは最優先事項

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

19日

ほぐしでこんな間違いしてませんか?

お客様のいいなり施術

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

25日

「技術」と「集客」の関係性

先週から、新店舗をオープンする施術者のコンサルに入りました。

 

場所は東海地区、新幹線の止まる駅からさほど離れていない場所になります。物件は居抜き物件で、知り合いの施術者から引き継いだそうです。

 

コンサルは私と相方の2人で行いました。

 

相方は施術の中身についてのコンサル、私は店舗運営をスムースにいかせるためのコンサルになります。

一人の施術者に二人のコンサルって贅沢な話だと思う方もいるかと思いますが、私はお店を上手く回すためには必要なことだと考えてます。

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

19日

「この施術者もったいない」と思った瞬間

私は仕事柄、多くの施術者(セラピスト)と接します。いくつかWEB管理もしており、施術者の紹介をしたり、実際に施術を体験してブログにて紹介もしています。

 

ですので、比べることができないかもしれませんが、通常のコンサルティングの方よりは、施術者との会話が多くなります。
そんな私が時々思うことがあります。

 

「この施術者もったいない」

 

いろんな見方で、このように思うことが多いのですが、今日は特にもったいないと思う瞬間について二つ書こうと思います。あくまでも私が感じたことなので、違うと思う方はスルーしてください。

続きを読む 1 コメント

2016年

10月

10日

「先生」という言葉はマッサージ師をダメにする

とても不思議な言葉

 

「先生」

 

私は、この言葉を注意して使うようにしています。というのも、この言葉を使われている人の多くが勘違いをする人に多く出会ったから。

 

そして、勘違いする人ほど魅力を感じなくなっていくからです。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

05日

マッサージ業界における経営者の二つの特徴

今日は、マッサージ・ほぐし業界における経営者の二つの特徴について書こうと思います。

 

経営者といっても、様々な方がいらっしゃいます。

業界の人と接するようになって25年以上になりますが、上手く経営をしているタイプは、大きく二つに分かれてました。

 

一つは「経営のみタイプ」。
もう一つは「施術優先タイプ」。

 

それぞれの特徴をまとめてみると。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

27日

施術者から聞く悲しい言葉

私はいろんなタイプの施術者とお会いしたことがありますが、時々、残念に思う事があります。

それは、施術者から

 

「硬かった〜指がもたない。」

 

と聞いたとき。

 

私がお手伝いしている店舗の一つに、強押しを希望するお客んが多いお店があります。お店に来る前は、強押しで人気だった施術者も、お店で1ヶ月もすると強押しのレベルにも更に上があったと驚くことがあります。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

14日

施術者・セラピストの月給について

今日は、施術者・セラピストの収入について書こうと思います。

 

多くの施術者・セラピストやマッサージ師の募集において、収入欄(月給欄)に「完全出来高制」とか「当社規定に準ずる」とか書かれています。

そして、月収例として30万円とか50万円とか。。。

 

私が求人誌を営業していた頃は、施術者は意外と稼げるんだと思っていました。実際に稼げる施術者も多くいたと思います。

 

しかし、実際に報酬明細を見たときに、その報酬の少なさに愕然としたのを覚えています。
余りにも少なすぎる。。報酬の割にはハードワークでもあり、尚且つ補償がない。まさにグレーの世界と思いました。

 

私がマッサージ店のコンサルをしようと思ったきっかけが、あるオーナーに「施術者の報酬面を良くしたい」という強い意向があり売上全般を改善することにより、施術者全体の待遇アップを実現させようと思ったからでした。
これを実現できたら、施術者が幸せになる⇒お客様も喜ばすことができる⇒お店も喜ぶ 結果になると。

あまり使いたくないですが「win win win」の関係になれると。

 

そんな思いでコンサルを始めたんです。でもね、そのお店、最後はチャンチャンってなるんですけど。。経営者の思いって、いい加減なんだと思い知らされました。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

09日

指名をもらえる施術者に共通していること part5

指名をもらえる施術者になることは、自らの価値を高めることにもなり、独立をする上ではとても重要です。

 

今でもお手伝いしているお店で、指名を気にしない施術者に会います。全てがそうではないと思いますが、その多くの方は「いつかは独立したい」と言います。

 

「いつかは・・・」

 

その言葉を聞くと、永遠にないと思ってしまいます。

 

正直なところ、ガツガツと指名を取る人は好きではありませんが、指名を気にしてない人よりは前向きな話ができ、経営者向きじゃないかな?と思ったりします。でも、そんな人は施術に拘ったりしてるんです。

 

きっと、ご自身では分かってない事が沢山あるんだと思います。それを一つずつ形にしてくのが私の役割だと思っています。あくまでも、「変わりたい」とご希望があればの話ですが。

 

本日は、指名をもらえる施術者の「事前準備」についてお話をしたいと思います。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

06日

指名をもらえる施術者に共通していること part4

指名をもらえる施術者になる。

 

お店で働いている施術者は、ここを目指さないと仕事の面白みがないと思います。

施術者の中には「指名とかどうでも良いので・・・」という方もいますが、正直、そのような施術者は何を目的にしているのか?疑問に思う時があります。

 

だって、指名をされるということは、
「あなたの施術が気に入っている」ということになる訳で、

 

指名をもらえないということは、

「あなたの施術でなくても良い」ということになります。

 

後者で良いのなら、施術者でなくて経営者を目指すべきかと。そのような方は仕事だからやっているという方が多いのでしょうが、お金を稼ぐという面では、いち施術者より経営者の方が稼げます。もしくは、施術者以外の方が稼げると思います。

 

最初から、少し厳しめの内容を書きましたが、今日のブログは「指名がもらえる施術者に共通していること」の中でも、そのお店の特徴に合わせて指名をもらうことにフォーカスしようかと思います。良いも悪いも、お店で働いている時には必要な事になります。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

02日

マッサージ店が閉店した理由 その2

セラピスト(施術者)が独立をしてお店を構える時は、期待と不安が入り交じりながらも、どのようなお客さんが来るか楽しみな時があると思います。

 

逆に、全くお客さんが全く来なかった時の想定をすると、なかなか寝付けない日々を過ごす事も多くあると聞きます。

 

本日は、マッサージ店が閉店する際に、最も多い理由について書いて行きます。

その多くのマッサージ店が閉店に追い込まれる原因とは、

 

「マーケット分析ができていない」

 

簡単に言うと、売れるかどうかを考えていない。

 

施術者はマーケット分析のプロではないので、仕方ない部分と言ってしまえばそれまでですが、多くの独立する施術者が「なんとかなるじゃない」と思っています。

 

私から言わせてもらうと、「そのままじゃ何ともなりません!」

 

そんな事にならないように、お店を出す時に大切なポイントをまとめみると。

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

31日

新規マッサージ店が閉店した理由 その1

プロフィールにも書きましたが、広告業界(求人とSP)に20年近くおり、その期間に、新規マッサージ店オープンに関わる仕事を何度もしてきました。

 

その中には、成功する店舗、閉店する店舗、業態変更する店舗など様々ありましたが、とても残念に思うのが閉店するケース。

 

できましたら、今後オープンする店舗には同じようなことを繰り返してもらいたくないので、何回かに分けて閉店した店舗例とその原因について書きたいと思います。

 

まずは、渋谷にオープンして6ヶ月閉店になったほぐし専門店のケース。

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

29日

ほぐしやセラピストが独立して成功する条件とは

マッサージ業界、ほぐし業界、エステ業界で「将来は独立したい」と思っている方は多いのではないでしょうか?

 

その為に、様々な勉強をして頑張っていると思いますが、この勉強時期のやり方によって、独立してから成功するか、それとも短期で閉店してしまうかの確率が違ってきます。

 

独立した経験の有る方ならご存知だと思いますが、お店を継続していくには、いろんなプレッシャーがあります。それに押し潰されないよう、また、意外な落とし穴にハマらないよう、独立前にどのように勉強するかが重要になります。

 

本日は独立する上で、いちマッサージ師、いちセラピストである時に覚悟して学ぶことをまとめたいと思います。

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

26日

指名をもらえる施術者に共通していることpart3

前々回、前回と「指名もらえる施術者に共通していること」について書いてきました。

多くの施術者が勘違いしがちなことが、そこには隠されています。既に気づいた方も多いとは思いますが、その部分に気づかない施術が多いのも現実です。

 

聞く事ができる施術者には、私は伝えるようにしていますが、聞けない状態の施術者は残念ですが、気づく迄待つようにしています。きっと、その施術者にとっては「おおきなお世話」としか思えないだろうから。この業界は、そちら方面に行きがちな人が多いので、こちらのブログをお読みの施術者はご注意下さい。

 

さて、本日は人気施術者の共通点の技術部分に関して書こうと思います。ここは、かなり大切な部分になりますので、できるだけ分かりやすく書こうと思います。

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

24日

指名をもらえる施術者に共通していることpart2

前回の「指名をもらえる施術者に共通していること」にて、社会人として根本的な部分を書きました。

私が営業を教育してた時に、よく使った言葉として「会話のキャッチボールをしろ」があります。友人同士なら簡単にできる会話が、対お客様だとできなくなってしまう。そんな新人を多く見てきました。

 

キャッチをしないと相手にボールは投げれません。

 

まずはキャッチすることからスタートとなりますが、キャッチできたとしても相手に取りやすいボールを投げないと、キャッチボールは続きません。

そしてキャッチする為には、相手のボールを良く見なければなりません。野球で言えばストレート、カーブ、シュート、フォークのように、言葉にもいろいろな投げかけがあります。

今日はその部分について書きたいと思います。

続きを読む

2016年

8月

22日

指名をもらえる施術者に共通していることpart1

私が施術者の教育に関わったのが5年前。

教育ということで考えると、リクルートの時から後輩指導をしたり、カスタマーセンターにてオペレーターや営業の指導、そして、経営的立場から新卒採用から教育まで幅広くやってきました。

 

「人を会社の戦力になれるような人材にする」

 

 

社会人教育において、基本的なことだと思って教えてきました。そうした中で、個人差はありますが、会社の一定基準に達するような教育プログラムが必要だったり、定期的なフォロー面談が必要だったりと、人事としてやることは山ほどあります。ここに力を入れる会社、入れない会社によって、成長するかしないかの判断ができるほど、人材教育は企業に取って大切な部分になります。

続きを読む

2015年

9月

24日

神楽坂駅近くのコンビニのアホ対応

 今日はどうでも良いと言われればそれまでで終わる話。コンビニエンスの対応について書こうかと思う。

わがままと言われるかもしれないが、私はコンビニでも気持ちよく買い物をしたい派である。なので、一番近所であるコンビニには良い対応をお願いしたいと思っています。ただ、どうしても許せない対応だと50メートル遠いコンビニに変えてまで、対応の悪いコンビニにはいかないようになる。それが最近起きた。

続きを読む

2015年

7月

25日

マッサージ店のコンシェルジュ

 ドラマのホテルコンシェルジュを見ていると、サービスとは何ぞや と考えさせれる私。二年のマッサージ店運営において、コンシェルジュという職種をマッサージ店で置けないか?と考えた時期がありました。激安マッサージが台頭してきて、一般ユーザーがマッサージに対するニーズが多様化してきており、マッサージ業界での生き残りには他店との差別化が重要になってきています。そして、マッサージに対する要望もお客様によって違ってきますし、その要望をできるだけ叶えてあげることが、顧客満足につながりリピーターになる。単に商品を提供するだけでなく、付加価値を追加することによって今までの流れとは違ったお店作りができると考えてました。施術者が5.6人未満ですとできないサービスかもしれませんが、施術者が25人以上いるお店では可能でないかと。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

23日

KARADAファクトリー江戸川橋店へ行ってみた

マッサージ店のマネージャーをして二年。マッサージ業界の流れとしては、激安マッサージが増え続け飽和状態になりつつあり、旧来からあるお店スタイルを変えなければならない時勢の中で多くのことを学び、また大きのトライをさせて頂きました。もちろん、他店舗のサービスを受けつことも定期的に行い、とても勉強になりました。あまり、正直に書きすぎると叩かれる可能性がありますので、少し含みを交ぜながらお伝えできたらと思います。
 2015年5月、近所のカラダファクトリーさんに行ってみました。最初は飯田橋店に電話をしてみました。私が希望してた時間は平日15時前後、この時間帯は比較的予約が取れやすいはずだったのですが、こちらの店舗は埋まっており17時以降でないと予約が取れないと。少し考えてから、もう一件江戸川橋駅近くにカラダファクトリーさんがオープンしてたのを覚えていたので、江戸川橋店へ電話。16時なら取れるとのことでしたので、こちらで予約をしました。電話の対応もしっかりしており、さすが業界大手です。
 時間に余裕がありましたので、店舗周りをブラブラ歩いてみました。近所にはチェーン店ではない同業が二件ほどありました。料金は10分1100~1200円換算でしたので、旧来のほぐしスタイルのお店。年数も経ってそうなお店構えでしたので、固定客がしっかりついているお店かと察しがつきました。やはりカラダファクトリーさん、マーケット的に面白そうな場所に出してます。
 時間になり店舗へ、受付ブースがあり女性が対応してくれました。電話予約をしたと伝え、カルテ記入をしました。この辺は私が管理した店舗の流れと同じ、用紙が複写などの対応がしっかりなされており安心して記入ができます。一通り書き終わったら、お店システムの説明。とてもわかりやすい説明でした。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

18日

激安マッサージ店について思うこと

 私が激安マッサージ店と関わるようになったのは、ホットペッパーで新宿、渋谷、池袋の店舗を担当してスグの頃。渋谷に大阪から進出してきた経営者のところに飛び込んだのがはじめてでした。普段なら営業マンには合わない社長でしたが、偶然にもお店にいて話だけでも聞こうか となり、すんなりウェブ広告のお仕事を頂けました。当時は、激安店もほとんどなく、私の知っている限りだと中目黒と渋谷宮益坂にあったくらい。60分2980円は破格でもあり、初月から売上は上がり数ヶ月たっても右肩上がり、社長にとても喜ばれたのを覚えてます。2011年初夏。

続きを読む 1 コメント

2015年

7月

18日

外国のお客様への接し方(マッサージ編)

 私が新宿で店舗責任者をした二年間。その間にも多くの外国のお客様にご来店を頂きました。その外国のお客間の割合として、お店の特徴として「和」のイメージが強かったので欧米系の方が8割、アジア系が2割いった感じでした。観光客向けに宣伝とかはしていないので、全体の割合としては3%くらいだったと思います。ただ実際に、ご来店頂いた外国のお客様のほとんどが、マナー良く紳士淑女の方が多かったイメージがあります。ここをターゲットにした対応策は、ここ5年で必ず伸びるマーケットだと考えてます。どうやって動くかは、企業秘密になるので詳しくは書けませんが、基本的な問題は簡単に解決できます。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

16日

お客として「このお店なし!」と感じた瞬間

 マッサージ店の良いところ、悪いところを感じるのは人それぞれ違うと思います。サービスに対しの対価があっているかどうか?どこまで許せるか許せないか?広告営業で実店舗営業に関わるようになって、裏事情ではじめて知る事実などもあり、店舗運営の厳しさとは反面で、お客様として感じることをブログで伝えていけば、業界全体のレベルアップにつながると信じてます。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

15日

セラピスト(アロママッサージなど)の平均月収

 ここ10年、多くの日本のセラピストさん、マッサージ師さん、施術者さんにお会いして気づくことは、失礼な話ですが給料が安い方が多い。それなりにもらっている一部の方はいらっしゃいますが、大多数が仕事の割に報酬が少ないと感じてます。と言うのも、私も実際にタイ古式の資格を取るべく学校に通い、その後も技術を磨こうと何人か揉んてみて、この仕事の大変さを身にしみてわかったからです。

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

12日

タイ人先生おすすめ「Health Land ヘルスランド」

 タイ語学校で、歯科医師になるべく日本で勉強している先生におすすめしてもらったタイ古式マッサージのお店が「Health Land ヘルスランド」。バンコク内にはいくつか店舗がある大型チェーン店。私がよく行くのがアソークの交差点から歩いて5.6分にある「Health Land Asoku ヘルスランドアソーク」。はじめてここに行った時は、「俺が入っても良いの?」と思いました。車で入るようなエントランスがあり、歩いてくるような場所?と。まるでゴルフ場の入口のような。まぁその辺は飛び込み経験(営業時代は一日100件以上飛び込みしてたので)がありますので、ずかずかと入っては行きました。

続きを読む 0 コメント